FC2ブログ

ブログランキング

最新記事

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
慶應義塾大学の実験で、42度のお風呂でシワを予防できる可能性があることが判明した。

マイナビニュースの記事によると、慶應義塾大学はお湯にマウスをつける実験で熱ショックタンパク質70(HSP70)などの増加が見られたとのこと。

熱ショックタンパク質(HSP)は、熱などのストレスを受けることにより体内で作られるタンパク質で、特に熱ショックタンパク質70(HSP70)は細胞を保護する効果が高く、抗シミ化粧品にも応用できることで注目を集めている。

この物質が「42度」というお湯の温度で増えることから、シワ対策に効果的という見方ができるそうだ。

今日からお風呂の温度を42度に設定する家が急増するかもしれませんね。





スポンサーサイト
    上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。